the Grimoire of Dedenne

ポケモンやら東方のことを適当に書いていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

INC エルフシリビアル(反省会)

エルフのお尻のことではないです
PT作成までの経緯

最近TLでダブルの面白いPTよく見かけるなぁ

なら俺もなんか作るか!

アローラダブル地面の通りが良いし、いかりのつぼワルビアルの地震で相手のポケモン全部倒せるのでは?(ツボビアルは別に新しくない)

確定急所をできるポケモンがハギギシリだけだと心もとないけどいい感じのツボ突き要員がいねぇ・・・

追い風Zが急所ランク+2なるしワルビアルの上から確定急所できそうなやつは・・・

whimsicott.gif
いました


inc.png

これブログ書く時めっちゃ楽ですね
まぁほとんど更新しないけど


個別解説(ワルビアル以外の努力値は全てぶっぱ)

エルフーン 臆病HS

ツボビアルPTは先発で追い風などのS操作をして後続のワルビアルらに繋げるのが一般的(だと思う)だが、このエルフーンの仕事はそれだけではなく追い風をZ技化することで急所ランクが+2されることを利用して、連続技である袋叩きにより急所を発動させるのである!(急所発動率は4体残ってて93%、3体残ってて87%)
今まではテラキオンのケツを叩いていたが、これからはアローラのエルフテラキとして頑張ってほしい

残りの技はトリル展開を少しでも防ぐために挑発、猫騙しと何かで倒されるのを防ぐために守るにした
(フリーで試したら先制アンコがあるエルフーンの前で積んだり守ったりする人が見受けられてエルフーンの知名度が心配になったりならなくなったりした)

先制追い風の安心感は非常に高く、相手のスカーフで出落ちということはなかったのでそこは他の追い風役との違いだと思った
全力で追い風をしても隣が大爆発してその爆風に巻き込まれるのは見ててちょっと可哀想。ちょっとね


ワルビアル 陽気A252B12S244

味方に辻斬りされたり不意打ちされたりとロクな目に会ってないワニだが今回は袋叩きにされた。可哀想

後述の魚とS種族値が同じ(92族)であるため渋々Sを魚−1にした

新技の「つけあがる」と「ぶんまわす」は、ぶんまわすは味方を巻き込んでしまう上にテッカグヤやカプブルルなどのポケモンがワンパンできなくなる可能性がある、技が全て全体技になるとワイガで困ってしまうことからつけあがるを選択

陽気にした理由として追い風が切れたあとにもSに補正かけてないウインディやカプテテフを倒せるようにするため。実際ウインディが二連守るで遅延してきたが無事に上取れたのでこれでいいと思った。(本当か?)


ハギギシリ 陽気HS(C個体値0)

ワルボアルの相棒だった鳥はアローラにいないので仕方なく採用した。唇を見てると非常に不快な気分になる、可哀想ではない。

試運転していた時は氷の息吹の命中を上げるために広角レンズを持たせていたがワルビアルの地震で倒れてしまって次のターンも生き残ってほしい時に困ったので風船にした。風船にすることで相手の先発を倒して後続のポケモンのタスキを発動しないようにできたのでこれでいいと思われる。

サイコファングは命中安定なだけでなく壁を貼られた時に壁破壊できたりするので地味に役立った。
Cの実数値を最低にしたのにも関わらず息吹でワルビアルの体力がめっちゃ減るのでやっぱりケンホロウにしたいなぁ


ルカリオ 陽気HS

シングル勢にとってはエースポケモンとして活躍するルカリオだが、最近ダブル勢のギミック始動にこき使われている印象がある、可哀想

カプ系を命がけでワンパンできたりこの指で追い風役を守ったりすることができるため非常に優秀・・・なのだがスカーフでルカリオの上から殴ってきて命がけができなかったり、相手のタスキなどにビビッてこの指押しにくくなったりとうまく使いこなすことができなかった。
この辺はルカリオを他のに変えるというよりは選出自体を見直すべきだったと思う


シルヴァディ 陽気AS

爆発要員。広い世界を見させるどころか爆発させまくってしまい可哀想を通り越して申し訳なさがある

ジュエル爆発で相手のポケモンを削ったり倒したりするのが仕事だが、アイヘでミミッキュの化けの皮を解除したり吠えることで相手のトリルを防いだりと期待以上の働きをしてくれた。
(退場することが仕事だったのでこれ以上書くことがない)


ギガイアス 勇敢HA

アローラのバンギラスことギガイアス。(こんな型で)初めて使ったが数値の高さを実感できたので真面目なアローラダブルPTでも使っていきたいと思った。

相手のPTに天候ポケモンがいたり、タスキを潰しときたい時に選出することにしていたが他の雑用2匹に比べて圧倒的に選出していた気がする。
撃ち落とすはテッカグヤに当てれたらいいなと思って採用してみて1回だけうまくいったが、基本的にさっさと爆発してツボ突いた方が強かった。


選出

基本選出
先発:エルフーン+ギガイアスorシルヴァディorルカリオ
後発:ハギギシリ+ワルビアル

追い風して爆発してツボを突きます

トリル展開
先発:エルフーン+ワルビアルorギガイアスorシルヴァディ
後発:ハギギシリとルカリオ以外

挑発や吠える、交代を絡めて頑張る(辛い)


戦績とか反省点とか

15-8の負け越しで1600を上回った段階で力尽きた(弱すぎる・・・)

地面の通りが良いの確かで普通のアローラダブルにありそうな地面耐性が薄いPTに対しては非常に強かった
・・・が
778.png
こいつがいるせいで滅茶苦茶困ってしまった

ゴーストタイプなので爆発しながら化けの皮を解除することができない、化けの皮を残してハギギシリワルビアルを出した場合ツボを突くか化けの皮を解除するかになってしまう、トリックルームが使えるので安易に追い風できないと非常に辛いことこの上ない相手だった。
(この手のPTを使用していてミミッキュが辛いという報告を見てないので多分自分の選出や処理がおかしいと思われる)

他にも袋叩きの急所発動率や氷の息吹、岩雪崩など不安定要素が多すぎる、相変わらずトリックルーム展開が辛いのも問題だと思った。エルフーンの叩き3回で急所発動しなかった試合からエルフーンで急所発動すること控えたりとアローラのエルフテラキには程遠かった・・・

何より一番の問題は選択した数秒後になんでこれしたんだって思うようなわけわからん行動を数回やってしまったことで、対戦に慣れてないのがモロに出てしまった。
もっと場慣れすることや選択する前に良く考えるという当たり前のことが必要ですね・・・

それでも圧倒できる時の強さは凄まじく、もっと煮詰めれば更に勝てる(かもしれない)と思うので深めていく予定です(予定は未定)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。